店主の小言・・・

2022年12月28日

クリスマス・・・

先日のクリスマスは土日なので

皆さん自宅で過ごすから

誰も来ないと思っていたが

チラホラと来店して頂き・・・。

ただ、ヒマなのは変わらず(-_-;)


25日のクリスマスはオードブルの予約が

入っていたので朝から一人黙々と料理を作る。


うち一件は中学生の息子が

友人たちとパーティーを開くから

作ってくれというので

『1人千円』で5人食える量を作る。

IMG_0994[1] IMG_0998[1]

IMG_0990[1]

うちの息子は小食なので

他の男子中学生の食欲が分からず

取り敢えず肉と寿司が有れば良いだろうと(・_・)


まぁ、当然ながら利益なんて無いし

赤字どころの話じゃないが

将来、うちの店を利用してもらう為の

先行投資


オイラも中学時代に仲の良いメンツで

誕生日会だ、クリスマスパーティーだと

何かにつけて飲み会をやっていたが

何せお金が無いのでスナック菓子と

大容量の安い焼酎を飲んで友人宅で

毎回どんちゃん騒ぎ。

今考えても よく友人の親も怒らんかったな


てか今どきの子は真面目だね・・・。

うちの息子も未成年でアルコール飲むと

馬鹿になるって言って飲まんし。

大して変わらんだろうに(・_・)


・・・ん?俺を見て言っているのか?・・・(-_-;)



ebetusuika at 17:24 

2022年12月23日

オードブル・・・

もうすぐ年末・・・今年も終わる。

ホント、あっという間。

年明けに同業の友人と

今年の年末こそは忙しくなれば良いなと

話していたが、一度宅飲みの気楽さを

覚えると そうそう飲みに出ないだろう・・・。


そんなことで

本来なら忘年会シーズンで書き入れ時なのに

宴会も皆無、日々ヒマな日を過ごす


10月末くらいから

年末のオードブルを頼む方がチラホラと

増えてきたが全て断るオイラ(・_・)

店のオープン時から作って来たけど

コロナ禍で心が折れ、今年は作らない。


それにヒマな日々に体が慣れ、

あのハードな仕込みと連日の徹夜は無理


が、毎年注文してくれる常連様から頼まれ

一つくらいならと引き受け、

その後も他の常連様からも注文を受け

一つも二つも変わらんと引き受ける・・・。


で、二つも三つも変わらん、

まぁ 三つも四つも変わらんし・・・と増えていく(-_-;)

一度断ったお客様にも連絡先が分かる方には

『少数だけ作ることにしました』と

一応声を掛け受注。


正直、去年までの数が入れば

段取りに始まり、仕込みから調理に盛り付けの

人件費&年末価格の材料費の高騰で

ほぼ利益が無い(-_-;)


毎年、『二度とオードブルは作らん』と

言うオイラに同業の友人からは品数減らせ、

値段上げろと言われるが

それが出来る性格なら苦労せん・・・。


今回、一切宣伝もせず今日までこれば

ブログにオードブルのネタを載せても

他店で注文済みだろうから

うちに注文は入らんだろうと思い載せてみる(・_・)


ebetusuika at 16:44 

2022年09月27日

レンガタイルを貼る・・・

久々の更新(・_・)


8月からレンガ工場が請け負った

南幌での施工の仕事に従事していたが

9月に入り現場を放棄し逃げるオイラ


社長である友人やレンガ職人さんが

『タイルレンガ』の貼り方を

教えてくれるというので

平日は店をちょくちょく休業し

朝から夕方まで働く・・・。


が、毎日 それはそれはもう、

烈火のごとく怒られる

この歳になって、これほど

怒られる日が来るなんて思ってもいない


当初は職人さんの小言も聞き流していたが

数分おきに小言や圧力、怒声の繰り返しで

仕事に集中出来ず、このままだと

教えてもらう立場だが

気の短いオイラはキレると思い、

友人に詫びを入れトンずら(-_-)


オイラも昔はバイトを怒鳴りつけていたし

料理の修業時代も先輩方は厳しかったが

ここまで酷くない( ゚Д゚)


オイラも人に教える立場なので分かるが

もう それは言い過ぎだろと

限度を遥かに超えた言い方なので、

流石に途中から反抗的態度・・・。


そもそもタイルレンガの貼り方を知らないので

教えてくれるという話だったが

数日後には貼れる前提で次々に

難易度の高い仕事を要求され

出来なければ怒鳴られる(-_-;)


てか親子ほど離れているので

職人さんから見ればオイラは子供。

容赦ない・・・。


オイラ、

もう一人の友人のレンガ施工屋でも

働いているので

そっちで何を教わったんだと怒鳴られる。


いやいや、そもそも施工屋では

レンガを運んだり、モルタルを作ったり

雑用が主で、合間に友人の仕事を

盗み見してるだけで・・・。

料理の修業で言えば先輩たちが

働きやすいように準備をする追い回し。


ただ、怒られている内容は

オイラに非があるし、

この歳で出来ない言い訳をするのは

恥ずかしい。

で、数をこなせる貴重な時間なのは

間違いないので

ここはさっさと仕事を習得し

逃げようと考えたオイラ(・_・)


同じ職人の世界なので

覚え方は料理の修業と変わらず

元々、人の真似をし技を盗んで

オリジナルに変換するのは得意なので

この濃密な現場で数年分は習得しただろう。


で、来店するお客様が誰も触れないので

ここで言うけど

IMG_0872[1]

コツコツとオイラが貼りました(・_・)


施工屋の友人にも凄いなと

お褒めの言葉を頂いたが

当然ダメ出しもされる。

てか、遠慮されて これで良いじゃんと

言われるより、ダメなもんはダメと

言われた方が何倍も有難い


すぐ妥協するオイラに

妥協せず本物を作る友人。

ここはホント見習わなければならん。


なので、一部壊してやり直し・・・。

どうせなら、ちゃんとしたものを

造らんと恥ずかしい。

それに自分の店なので工期も無く

店もヒマので時間は有る(・_・)


プラス、鉄骨の柱が不釣り合いなので

レンガの柱にしようと考えていたら

本職の友人も時間を作り

手伝いに来て仕事を教えてくれると


今年中に階段下にレンガの塀も積む。

他にもアレコレと考えているが

大家には外壁にタイルレンガを張るのと

塀を作る許可をもらったが

あとは既成事実で良いべ、

大家も友人だし(・_・)


てか、やっぱりレンガって良いわ


ebetusuika at 18:48 

2022年08月23日

大人げないが・・・

現在、バイトが一人もいない。

皆、この数か月で辞めてしまった・・・。

コロナ患者が増えた事により、客足も減ったので

正直タイミングが良かった(・_・)


オイラにも問題があるんだろうが

やはりコロナ禍前の学生たちとは

思考が違う子が多い(-_-)


扱いにくい子が多く

自分の都合で働きたいという子も多い。

面接時に金・土出られると言い

雇ってしばらくすると週末出れんと。


まぁ、遊びたい盛りの学生の気持ちも

理解しているので月1~2度は週末

どちらか休んでも良いと言うが

全ての週末出られんって・・・。


居酒屋で週末出られんバイトは いらんわ(・_・)


都合よく働きたいなら個人店より

人間関係が面倒な学生バイトが多いチェーン店や

精神が病むテレアポやれよと。

時間の都合だけはつくぜ(-_-)


超絶ホワイトなバイトなんて

早々辞めないから募集なんてねーよ(・_・)


ここだけの話。

先日、辞めた子は

歴代トップテンに入る去り方(-_-)


彼女の要望を聞き入れ

週末の休みを幾度も了承し、

ドタキャンや遅刻も我慢。


学業が忙しくなり先月辞めた男子学生の

退職理由をオイラから聞き出し

数日後、同じ理由で辞めるとメールで(-_-)


いやいや、彼と学年も学科も違い

彼女はまだ学業が忙しい訳が無い。

何せ何十人と酪農大の子を雇ってきており

そういったもんは把握している。


が、辞めたい子を引き留めることはせん。

ただ、こちらに不義理があってメールで

済ませたいなら理解するが

全面的に要望を受け入れて来た相手に

メールで終わらそうというのが

義理を欠く行為で腹が立つ


その気持ちを伝えたが

言い訳に終始し、辞めることをメールで

伝えたのち連絡するはずだったと。

言っている意味が分からんが

その後もメールで連絡が来るので

この子は ちとズレた感覚の子だなと

雇っている時から分かっていたが

改めて実感。


最低限の常識を教えたいが

そうする義理も無いし、

知恵も授けたくない。


メールを返信しても数日後に

返ってくるのでオイラもイライラが募る。

なので、同じように返信をしないと

『連絡が無いのは困ります』だと。


で、恥ずかしながらオイラ

娘と同年齢の子に静かにキレる(・_・)

まぁ、娘にも未だにキレるけど。

怒りで震える手を落ち着かせ

大人の対応で最後の返信。


後日 制服を返却し、給与を取りに来たバイト。

不機嫌そうな顔で無言で入口に立ち

何も発しない。

『いやー 君、その態度はおかしいだろう?』と

軽く説教をするが言い訳を繰り返すので

スイッチが入ったオイラ、

その全ての言い訳とメール内容の矛盾点を指摘。


自分は一切悪くないという思考で

突然辞める事に対する詫びもなく、

言い訳に言い訳を被せ繰り返すので

オイラも本気で追い込む(・_・)


正直、この子が その思考のまま

社会に出て痛い目に会おうが

知ったこっちゃないが

言い訳があまりにも幼稚すぎて

我慢できなくなり・・・(-_-;)

うちの息子の方が まだ上手いわ。


で、これ以上やると知恵を付けさすので

途中で止める。


別に自分に合わん店を辞めるのは

悪い事じゃないし、所詮はバイトなんだから

良いんだわ。

突然、辞めるというのも どうかと思うが

そんな子は山ほど居たし。


ただ、全ての要求を呑んで対応して来た相手に

詫びもなく、メールで辞めるって・・・。

しまいには自分は悪くないと逆ギレ。


同業の友人に話したら

今の子は そんなもんだと。


そう考えたら常に怒り狂っていた時代に

うちの店で働き続けた子達は

よほど大人で精神力が

強い子ばかりだったんだな・・・。


ebetusuika at 07:00 

2022年08月22日

プチ同窓会・・・

先日、中学時代の同級生が

数人集まり、昔話に花を咲かせる


例の同窓生グループLINEが

40名ほどでストップし

後はグループに入らないが

連絡は取れるという同級生を多く確認。


取り敢えず今 分かっているメンバーで

一度やろうとなったが

何せコロナがまた増えて来たので

そう簡単に事は進まず。


なので、数人規模で集まり

今後 少しずつ輪を大きくしていこうと。


小中高と同じ学校だったのに接点が無く、

一度も会話を交わしたことが無い女性と

初めて面と向かって話したが

そこに壁は無く、旧知の仲のように

会話も弾む


これが年月が経つという事なんだろう。


まぁ、偶然 息子同士が友人という事もあり

子育てについての内容が多いけど(・_・)


今回、声を掛け集めたのは釧路在住で

盆休みに帰省していた友人で

女性陣が退店した後も

午前1時過ぎまで二人で話し込む。


彼も 同級生と飲めた事が

よほど嬉しく楽しかったのだろう


次回のプチ同窓会を早々に計画し

皆に声を掛ける!と張り切って宣言。


いやいや良かった

今後は彼に任せよう(・_・)


ebetusuika at 07:00 
ギャラリー
  • クリスマス・・・
  • クリスマス・・・
  • クリスマス・・・
  • 博多へ・・・
  • 博多へ・・・
  • 博多へ・・・
  • 博多へ・・・
  • 博多へ・・・
  • 博多へ・・・
月別アーカイブ
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ