2021年11月08日

三者面談・・・

月末に中学二年生の長男坊の

三者面談がある。

先週、希望日時を記載する紙を受け取り、

提出期限は 今週末なんだが

担任から遅れずに提出してと

受け取った翌日に連絡が来る・・・。


うちのバカ息子、毎回 提出物を期限切れか

ギリギリに見せるので

それを懸念した担任がオイラに

TELしてきたようだ


当初、提出期限がまだ先なのに

この担任は何を言っているのか?と思い

イラッとしたが

確かに息子は面談用紙をオイラに

見せていない・・・(-.-)


帰宅後、用紙を出させたが

息子曰く『行くの?』と・・・。

まぁ、勉強もスポーツも出来んし

学校でも問題児。

将来の夢も無い。


そんな子の事を

赤の他人で卒業したら終わりで責任無し、

社会経験の少ない若造教師に何を相談するのか?

アドバイスされたところで何の重みも無い。


進路相談って言ったって

中学生で自分の将来を定め

それに向かって努力している子は一握りだろう。


大抵は 取り敢えずレベルの高い高校、

大学が目標で ホワイトな企業に勤められれば

良いという感じだろう。


この職業に就きたいから、この高校、

大学に行くと決めている子は

そもそも教師に相談しなくても

自分もしくは親が調べているもんだべ。


なーんてお門違いな尖ったことを言ってみる(´・ω・`)

その良い高校、大学に進学する為には

今、何をどうすれば良いかの相談だな。


でも実際、夢を持つのは良いけど

理想と現実は違うし

それでも夢だったからと勉強や仕事を無理に続けて

精神が病む人もいるのも事実。


函館で商売をやっていた時、

客の道職員の若い女の子が税務担当に配属され

『頑張ります!』と意気込んでいたが

1年後、顔はヤツれ覇気が無くなり

明らかに精神が病んでおり・・・。

滞納者のチンピラ相手ばかり担当し、

精神的に追い込まれたそうで。


ほどなくして退職し、

デザイナーに転身したと顔を出したが

また元気な姿に戻っており、

無理に続けるより、逃げるが勝ちだなと。


偏差値の高い高校から医療系の大学に進学し

精神をやられて数年で退学。

今でも実家に引き篭もっている同級生もいる。


互いに同級生だが大卒が下請けで

底辺高卒の方が親会社に勤めている奴もいるし、

中卒や偏差値40後半の奴が起業し成功して

悠々自適な生活を送るのもいる。

結局は良い高校、大学に行ったからと

成功でも何でもない。


店の大家は同級生で、そのお袋さんに

度々私生活の相談をするオイラ。

お袋さん曰く

『大卒だと職業の幅が広がるから行かせなさい』と。

まぁ確かに国家資格とか大卒が条件とか多い・・・。


世の中に どれほど職業があるのか

中学生の息子は知らん。

なら、夢が無いなら大学まで行って、

その間に色々と探すのも有りかなと。


オイラでさえ、この歳になっても

まだまだ この仕事で生涯食っていくなんて

思っていないし、逆に向いていないなと・・・。


まぁ、三者面談は進路相談だけじゃないし、

担任も息子に対し、親の前で言いたい事もあるだろう。

オイラも担任に言いたい事あるし。


取り敢えず息子の担任、

TELで面談の用紙を見ていないと伝えた時、

ほら見た事か!と勝ち誇ったかのように

社会経験豊富なオイラに

年下の分際で上から目線で饒舌に話だしたので

面談で泣かす(´・ω・`)

ebetusuika at 09:54店主の小言・・・  
ギャラリー
  • お知らせ・・・
  • お知らせ・・・
  • お知らせ・・・
  • お知らせ・・・
  • 連日の猛暑・・・
  • 連日の猛暑・・・
  • 真イカ釣り・・・
  • 真イカ釣り・・・
  • 再開のお知らせ・・・
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ