2018年07月01日

交通事故・・・

昨日の夜、店の近所で交通事故。

商店前の横断歩道で

うちの大家であり、同級生の商店主と

普通車が衝突・・・。


事故当時、

店内が暑いので店の扉を少し開けており、

入り口付近にいたオイラ、

鈍い衝突音に気付き、外に出て倒れている

男性を確認。


『救急車呼んで!』の声にすぐさま店内に戻り、

救急車を呼ぼうとしたら

客として来ていたスナックのママが

『私が呼ぶよ!』と速攻TEL。


ここから、見ず知らずの人達が団結し、

友人を救うため、連携プレーが始まる・・・。


遠くから見ても、その男性の大きさから

『もしかして?』と思い、

うちのバイトを現場に走らせ、

『もし友人なら店番の母さんに知らせろ』と指示。


駆け出すバイト・・・で、商店に入る・・・やっぱり。

取り敢えず作り掛けの料理を出してから

オイラも現場に駆け付ける。


運転席側のフロントガラスが粉々に

割れた車の前方数メートル先に

目を見開き倒れている友人を見た時、

『あ、ダメだ・・・』と覚悟を決めたが、

話し掛けると意識もあり、傍らで介抱する女性が

『大丈夫』だと・・・。


この女性、看護師さんなのか?

友人を動かさないように体を抱え、

冷静に状況を判断、

対向車などの誘導を指示し

駆け付けて狼狽する友人の母親に

『大丈夫です』と落ち着いた声で話し掛ける。


指示に従い、男性陣が車の誘導をし、

オイラや通行人が泣き叫ぶお母さんを

必死でなだめる・・・。


救急車のサイレンが聞こえるが

なかなか現場に来ないので

バイトを走らせ誘導させ、

後は邪魔にならないようにプロに

お任せし、店に戻るオイラ・・・。


友人のケガも見た所、

擦り傷と酷くて骨折程度で

頭も打っていないとの事で

命に別状は無いので一安心。


しっかし、ここの横断歩道、

まず歩行者がいても

ほとんどの車が止まらん

中には渡っている最中に

スピードを上げて突っ込んでくる車もいる

いつかは 事故が起きると思っていたが

まさか友人が巻き込まれるとは・・・。


今回の事故、通行人が率先して救助活動を手伝い、

よくテレビなどで見掛ける事故現場を

カメラで撮影するようなアホもおらず、

一人の人間の為に皆で力を合わす。


特に 友人を介抱し、冷静に指示を出す女性、

この人がいなければ、現場は混乱していただろう。


この街もまだまだ捨てたもんじゃない。

ebetusuika at 15:46│店主の小言・・・ 
ギャラリー
  • 懸賞品・・・
  • 今年初のイカ釣り・・・
  • 今年初のイカ釣り・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 営業再開・・・
  • 営業再開・・・
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: