2015年02月17日

あの夏の日・・・

先日の話・・・。


初代酔家で働いていた女の子が来店

約8年ぶりの再会でしたが、

当時のままで変わらず綺麗な子・・・・。


彼女は『覚えてますか?』と はにかみながら言い、

『覚えているよ(*´ω`*)』とオイラは笑顔で返す・・・・。


・・・・忘れるわけなどない・・・君との思い出・・・。

これから何十年経とうと決して君だけは忘れない・・・。


君との出会いにより、その後のオイラの人格に

多少の変化をもたらしたんだから・・・。


彼女のオイラに対する思いが

十分に伝わったあの夏の夜・・・。


あの時から今日まで、

君のあの言葉を忘れたくても忘れられなかった・・・。


あれから かなりの月日、

毎日のように君の妻子あるオイラに

対する受け入れがたい言葉を思い出し、

枕を濡らした若き日のオイラ・・・。


あの時、君が言った言葉と表情・・・。

今でも昨日のように一字一句覚えているよ




『大将が理不尽だから辞めます

と怒りに満ちた表情で捨て台詞を吐き、

去って行った君をオイラは決して忘れない・・・。


まぁ、確かに理不尽だったかもしれんけど

世の中、オイラ以上に理不尽な世界だぜ( ̄▽ ̄)


今もそうだけど、

当時の若い奴の思考もおかしかったんだもの(・_・;)

この子もそうだったけど

サークル活動や友人と遊ぶから

金・土に平気で休みくれって言うから、

しぶしぶ休みやるじゃん。

平日は他にバイトがいるし、出ても暇だから

早く上がらせたり、休ませたりするじゃん。

金・土なら長い時間働けるけど、

当時の平日は そうはいかんかったし・・・。

そしたら、早上がりさせられるし休めと言われて

稼げないと・・・。


そっちの要求を呑んでいるんだから

こっちの要求も呑めよ!ってオイラ・・・。

まぁ、当時 バイトに対し鬼軍曹で仕事の要求レベルが

高過ぎたから不満が積もり積もって

あの言動になったようで・・・(´・ω・`)


ただ、彼女も社会に出て オイラ以上に

世の中が理不尽に満ち溢れ、

さらにオイラ以上に喜哀楽が激しい人間に出会い

色々と悟ったようで( ̄▽ ̄)

まぁ、大人になったって事かな・・・オイラも(・_・;)


でも、嬉しいよね

過去の負の出来事を思い出に変え、

笑って話せるくらいに成長し、

来店してくれたのは(*´ω`*)

オイラもこれで

『大将が理不尽だから辞めます』って言われた

8年前の呪縛から解放されるわ( ̄▽ ̄)

ebetusuika at 16:00│店主の小言・・・ 
ギャラリー
  • 懸賞品・・・
  • 今年初のイカ釣り・・・
  • 今年初のイカ釣り・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 本日の仕入れ・・・
  • 営業再開・・・
  • 営業再開・・・
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: