2023年12月

2023年12月26日

久々に恐怖を感じる・・・

先週の土曜のクリスマス前から今日まで

超ヒマになる・・・(-_-;)

まぁ、毎年 クリスマス前後はヒマなので

慣れてはいるが、ここまでヒマなのも珍しい。


で、昨日もヒマだから

早めに店を閉めバイトと近所の飲食店に

飲みに出る。

そこで かなり衝撃的で、

多分 人生で5本の指には入る

面白い出来事が多々あり・・・。


ただ、ブログに書きたいけど即特定され

その店と全面戦争になりそうだから止める(・_・)

それに 本音で書き込んだ内容を見て

従業員の子が傷付いても可哀そうだし。


でも・・・言いたい。

誰かに聞いてほしい。

娘と元嫁、小売店の従業員には

速攻 話したけど・・・。


なので一個だけ手短にオブラートに包んで

優しい表現で書くので何となく

察して想像してほしい。


加工して まったく別人の自撮り写真を

誰が欲しがるというのか?


しかも娘と同年代・・・(-_-;)


元嫁曰く

『そういうの貰って喜ぶ男もいるんだよ』って。

いやー 人それぞれの嗜好はあるだろうけ

絶対に分かり合えんな。


100歩譲って、

女優の今田美桜さんクラスなら理解できる。


だが今日初めて会って親しくもない小娘の

加工写真なんぞ貰っても・・・(-_-;)


『どれが良いか選んで下さい』って

数枚見せられ なんて返答するべきか分からず

軽くパニックになったぜ(-_-;)


てか、なんだろう。

自分の経験や想像を超える言動、行動に遭遇すると

恐怖を感じるね


結構、男性客から どこか良い店知らない?って

聞かれるから、今度から そこを紹介しよう(^^


2023年12月23日

年末に向けてスパート・・・

あと1週間ちょっとで2023年も終わり。


今年も やはりオードブルの宣伝はやめて

言われたら作るパターンにした(・_・)

何せ人手が足りない


コロナ禍前のようにバイトが揃っていれば

ガンガン宣伝するが今は

ほぼオイラ1人で作るので静かにしている(・_・)


息子は去年同様、冬休みと同時に逃げるように

一足早く函館に帰省する・・・。

どうせ年末、函館に帰るんだから

一緒に車で帰った方が得なのに

年末の手伝いもしたくないらしい


長女も似たようなもんで

あーだこーだと出たくないアピール。

まぁ、出させるけど(・_・)


そんなこんなでオードブル&刺し盛りの受注数が

ほぼ予定数に達したので

魚屋や肉屋などに材料の予約注文をする。


肉屋の価格は年末でも関係なく安定供給だが

問題は魚屋・・・(-_-;)

うちは鮮度を保てる真空機&急速冷凍があるので

冷凍保存できる魚貝類は早めに注文しているのだが

なかなか持って来ない


どうも数日経つと忘れるようで

注文内容をメモってと言っても

次回には忘れている・・・。


で、もう年末で魚貝類の価格が

当初の仕入れ予定価格より大幅にアップ


年末に近づくにつれ値段が上がるのは

毎年の事なので早く持って来いって言っているのに

品薄で結局、倍近い値段になっている・・・(-_-;)

腹が立つが仕入れしなきゃオードブルが作れん。


同級生に年末用に毛ガニが入らないか相談を受け

魚屋と交渉。

当初、生のボイル毛ガニが欲しいと

友人に言われたが

流石に年末に生の毛ガニは難しい。


なので冷凍でも品質の良い毛ガニを魚屋に探してもらい

スーパーで売っている毛ガニの価格も調べ

『この重さで この値段以外いらん』と

欲しいけど欲しくないフリをし駆け引きの末、

大幅な値下げに成功しオイラの勝利


ただ、魚貝類が高いから せめて毛ガニだけでもと

一矢報いたところで何も無い(・_・)


食べやすいように捌いて提供する訳でもないし

刺し盛りも注文してもらっているので

友人には そのまま仕入れ値で横流し(・_・)


たまにお客様や元バイトの子から

本州の知人に開きホッケや毛ガニ、タラバ等々

道産の魚貝類を送りたいと依頼を受け

魚屋と交渉し安くしてもらい送っているが

そこにオイラの手間賃を乗せるより

来店して飲食してもらった方が良いので

毎回、横流し。


流石に『じゃが芋も送って』と言われたときは

畑が違うと断ったけど(・_・)


2023年12月03日

大惨事・・・

都合上、一部脚色しているネタを。


もう書きたくてしょうがない

衝撃的な出来事が数週間前にあって。


社名や場所は伏せるが

とある知人の土場でバイトをしていたんだが

寒くて暖を取るのに木材を外にある専用の

焼き台に入れて燃やしており。


少し離れた場所で作業をし、

たまに焼き台に木材をいれ暖を取り。


知人には木材を入れ過ぎないように注意を受け

大きな木も入れるなと。


で、1人で作業し指示通り大きな木は入れず

小さな木を常に入れ続ける(・_・)


数時間焼き続けており、

何回目かに焼き台を見に行くと

隣に置いてある鉄製ごみ箱の

ゴミが下方から火が勢いよく噴出している( ゚Д゚)


プラスチック製品も入っており

もの凄い煙と炎で、もう大パニック( ゚Д゚)


ただ、その後 落ち着いて状況を見れば

周りに延焼する物もなく広い土場なので

フォークリフトでゴミ箱をひっくり返して

水を掛ければ良いだけのこと・・・。


でもね・・・人間、予想外の惨事に直面すると

冷静に行動など出来んわ。

しかも、消火器も小さな物で一瞬で空に


水を掛けようと離れた場所にある水場に走り、

ホースを引っ張るが まったく届かん


もう こうなると冷静な判断も出来ん

燃え盛るゴミ箱の上に乗り、

取り敢えず大きなゴミを放り投げる


後で気付いたがヤッケが熱で溶けていた


で、もう手に負えないと思い、

消防車を呼ぶ(-_-;)


てか、冷静になれば

消防車を呼ぶほどでもない。


消防車が来る間もバケツに水を入れ

何度も往復していたが思いのほか鎮火


消防車いらんかったと思ったが

既にサイレンが聞こえ、知人も外回りから帰宅し

異変を察知して消火作業をしようと。


ただ、サイレンの音を聞き

大事にしたくない知人は

『消防呼んだのか!』と膝から崩れ落ちる・・・。


人がショックのあまり膝から崩れ落ちる

姿を見たのは生まれて初めてで

思い出すたびに ニヤけてしまうが

当時は とんでもない迷惑を掛けてしまったと。


その後は消防隊員の現場検証が

数時間行われ、アレコレと出火当時の状況を聞かれ。


しかし、当たり前の話だが

彼らはプロだね。


物証や焼け跡の状況から出火原因を突き止める。


一部壊れた焼き台の破片がゴミ箱に落下し、

その熱で引火したと。


木材を入れ過ぎ、長時間焼き続けた事により

焼き台が壊れたようで・・・。


指示を無視し、入れれるだけ木を突っ込んだが

壊れる焼き台が悪い(-_-;)


オイラが燃え盛る炎を1人で相手にしている時、

バイトをしているのを知っていた同業の友人が

たまたまその前を通ったそうで。


疲れ切って帰宅後、その友人からTELが来て

『凄い煙出てたが あれじゃ消防車呼ばれるぞ?』

『ずいぶん激しい事してるな』と。


で、経緯を話し

自ら消防車を呼んだと言うと

笑いながら怪我がなくて良かったなと(-_-;)


心底 今回のボヤは勉強になった。

消防訓練ってバカに出来んね。

あらゆる出火原因を想定し、

いざという時にパニックにならず

冷静に対処する訓練は絶対に必要だわ。


同業の友人に消防訓練はした方が良いぞと言うと

毎年、店で『火事だぁ』って言いながら

一人でやっていると。

それはそれで想像すると面白い(・_・)


ギャラリー
  • 今年はサイロ施工から・・・
  • 今年はサイロ施工から・・・
  • 近況報告その2・・・
  • 近況報告その2・・・
  • こんな人間です・・・
  • こんな人間です・・・
  • こんな人間です・・・
  • 新規事業・・・
  • 新規事業・・・
月別アーカイブ
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: