2019年04月

2019年04月29日

GWは営業してます・・・

世間は連休に入っておりますが

酔家は休まず営業しております(´・ω・`)

ただ、水曜日は 休ませて頂きますm(__)m


二階の『ぱぱち』、

諸事情により5月いっぱい一時休業(-.-)

で、オープンから半年間、

まずはお疲れさまでしたという事で

土曜日の営業終了後、親方と飲みに出る


親方と出会い一緒に働いていたのが

今から20年ほど前。

血気盛んな20代前半のオイラは

親方と事あるごとに衝突し、

最終的には放逐される( ̄д ̄)


ただ、何だかんだ言っても

次の店を紹介してくれたりと

面倒をみてもらい、

調理の道を続けて来れた訳で・・・。


今はオイラも40代になり、

流石に20代の頃のような思考ではなくなり、

親方とも一応は良好な関係を築いている。


が、普段は色々と頼り相談もしているが

やはり根本的な考え方が違うので

酒が入ると口論が始まる( ̄д ̄)


今回もバイトの扱い方で衝突

何せ、男女問わずバイトには昔から甘い・・・。

まぁ、頼って来て言う事を聞く子限定だが・・・(・_・;)


厳しいオイラと甘い親方。

当然、バイトが懐くのは親方であり、

何かとバイトをかばう・・・。


親方から『お前は経営者目線だ』と

指摘を受けるが、こればかりは致し方ない。

生涯、親方から見たら弟子だけど

経営者の立場は事実だし・・・(・_・;)


この世界に入る時に

『仕事が出来ようが出来まいが30歳までに店を持つ』と

決めていたので、どこの店で修業を積んでいても

常に『俺だったら こうする』と経営者目線で物事を

見ていたので、経営者を嫌う親方と

馬が合わなかったのかもしれん。


今回は賃金を払っているんだから

バイトだろうが、ある程度は仕事を

覚えてもらわんと困るという

オイラの言い分に対し、

皆、性格が良い子で頑張っていると

反論する親方・・・。


オイラにすれば、性格は二の次で

まずは仕事を覚えてもらわないと

話しにならん。

ボランティアで店をやっている訳ではない。


自分の負担を軽減する為に

賃金を払い、バイトを雇っているのに

バイトを使う事により、負担が増えるなら

本末転倒な訳で・・・。


じっくりと育てる時間と資金力があれば

育つのを気長に待てるが

そういう訳にもいかず、

一定のレベルまで強引に引っ張り上げる

オイラの手法に親方は反発(-_-)


親方曰く

『お前の言い方にショックを受けて泣いていたぞ』と。

まぁ、何だろう・・・。

昔みたいに怒鳴りつける訳でもなく、

『別に仕事を覚えなくても

居れば給与が貰える』という

バイトの甘い思考にダメだしをしただけで

オイラが悪いというのなら

何も言えんくなるわ・・・。


バイト本人は そのつもりがないと口では言っても

オイラも何十人と若い子を使ってきて

行動、言動で思考を見抜いているので・・・。


ただ、ガッツリと指摘した子は

思考を切り替え、短期間で一気に成長

当初は満席状態を1人でこなす事に

不安を口に出していたが、

今では周りを見渡せるほど余裕を持って

働いているので頼りにし、

シフトも優先して入れている。


冷めた見方だが

自分に取って有益かどうかなので

無益な子に投資する器量は持っていない。


給与を貰う以上、バイトだろうが何だろうが

責任が生じる。

やることをやってもらわんと何のために

こっちも給与を出しているのか分からん。


6月から親方が戻って来る予定だが

オイラから逃げようとしているみたい( ̄д ̄)

ただ、何事も優位に立つように

布石を打っているので、まずオイラから逃げれん


出会った20年前に既にオイラの戦略に

組み込まれていた親方(´・ω・`)

先日、それに気付いたようだが

時すでに遅し・・・簡単には逃がさない


ebetusuika at 17:48 | 店主の小言・・・  

2019年04月15日

恋愛マスター(自称)・・・

何かと忙しく、すっかりご無沙汰m(__)m

これと言って面白いネタも無いし・・・。

なので、また身内ネタ・・・(-.-)


我が娘、無事進級し高校2年生になり・・・。

ただ、1年も経つのに仲の良い友達がおらず、

学校でもボッチらしい(-.-)


待っていても友人は出来ないんだから

自ら話し掛けろと言っているが

なかなか行動に移らず・・・。


まぁ、友達を作れ、学校生活を楽しめと

娘には言っているが

オイラが高校生の時は

寝てるか漫画を読んでいるかで

さほど同級生達と接しておらず・・・。


なので、友人がいなくても別に良いんじゃね?と

思うが、娘的には そろそろボッチも

飽きて来たようで・・・。


そんな娘に最近、言い寄る男が現れて・・・( ̄д ̄)

親だね・・・普段と様子が違うのを察し、

根掘り葉掘り聞き出すと告白されたと・・・。


いやー 遂に来たね・・・この日が・・・。

いつかは訪れると覚悟はしていたが

いざ直面すると平常心を装いながらも

多少の動揺がある


男に見向きもされない娘も嫌だが

彼氏が出来るというのも嫌だ(-_-)

まぁ、女子高生バイトも多く雇ってきて

親には言えない話をいくつも聞いてはおり、

理解ある大人になっているはずなんだが

我が娘だと話しが違う


一応、まずは友人から始めたら?と

アドバイスはしたが、

最終判断は娘自身に委ねるしかない

子供の人生にゴチャゴチャと親が

口を出すもんでもないし、

自分の人生は自分で決めろという人間なので。


ただ、いくつかの選択肢と

考えるべきポイントは教える。


今回も父親というより

若い頃にいくつもの浮世を流した

『自称恋愛マスター』としてアドバイス(´・ω・`)


けして父親としてではなく、

恋愛マスターとして・・・『やめておけ』と(´・ω・`)


ebetusuika at 11:17 | 店主の小言・・・  
ギャラリー
  • 久々の宣伝・・・
  • 真ダラ釣り・・・
  • 真ダラ釣り・・・
  • 真ダラ釣り・・・
  • 連日釣り三昧・・・
  • 定休日に・・・
  • 定休日に・・・
  • 厨房も暑い・・・
  • センスが無い・・・
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: