2015年09月

2015年09月30日

聞くは一時の恥・・・

紆余曲折な人生を歩み、

数々の経験を積んで、尚且つ多種多様なお客様から

色々な話を聞いて来た40歳にもなると、

『常識』や『当たり前』は、ほぼ身に付いている。

大体、人に聞かなくても『世の中』知っている事ばかり。


無知な若い時は、よく母親に

『聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥』と

教えられてきたけど、

生意気だったから、聞かずに恥をかき、

その経験から色々と学んで来た(゜_゜)


先日、釣具屋のフィッシュランドに

鮭釣り用の仕掛けを買いに行きまして


月2度ほど通っており、

結構、お高い釣竿やリールも購入しており・・・。


店員さんから専門用語で

釣り道具の話しをされる事もあり、

それなりの言葉を返す。

が、半分も理解していない

後で、ネットで調べ納得する(ーー;)

なので、ギリギリ恥は かかない・・・。


で、先日 購入しようとした『釣り糸』が

鮭釣りでは使用しないと指摘され・・・(ーー;)


知ったかぶりで、話しているうちに

訳が分からなくなったオイラ、

『スイマセン、教えて下さい』と・・・


そこから、色々とアドバイスを受け、

さらに『釣り師』なら常識的な釣り糸の結び方まで

教えて頂き・・・(>_<)

初めから素直に聞けば良かった(ーー;)

『当たり前』の結び方も知らなかったんだもの


聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥。

世の中全てを知り、悟ったような顔をするオイラ・・・。

まだまだ、人生には知らない事が山ほどある・・・(ーー;)


ebetusuika at 00:54 | 店主の小言・・・  

2015年09月29日

子育て・・・

先日、

函館の元嫁に子供達の育て方について

オイラの思いを伝え・・・。


色々な性格のバイトを雇用して、

感じる事があり、オイラなりの子育て持論を聞かす。


が、聞く耳を持たず(ーー;)


しまいには、中学1年生の長女が

このブログを閲覧しているらしく、

『また、父さん飲みに行ってるよー』と

母親に報告したらしく、

『ゴチャゴチャ言わずに、その飲み代で借金返せ』って・・


まさに『やぶ蛇』、『寝た子を起こす』・・・(ーー;)


ただ、オイラも話の通じない泥酔客や

言う事を聞かないバイトを相手にしているので

じゃじゃ嫁をなだめて聞かすのは得意( ̄▽ ̄)


彼女の言い分を聞きつつ、オイラの思いも伝える。

『ドウドウ』と暴れ馬を落ち着かせるように話すが

価値観も考え方も まったくの正反対、

尚且つ、オイラの言う事は全て全否定なので

話は平行線・・・


最終的に

『アンタが函館に来る2日間、ストレスが溜まる』と(゜_゜)

凄いよね・・・それ言っちゃう?


売り言葉に買い言葉、

『俺、再婚するからな』と・・・。

で、『アンタみたいな性格のハゲ

誰が相手にする?』って・・・(ーー;)


凄いよね・・・それは言っちゃいけんだろう・・・(T_T)


ebetusuika at 00:20 | 店主の小言・・・  

2015年09月28日

バイトに厳しい?・・・

たまにね・・・お客様からバイトに対し、

要求が厳しいのではと・・・。


オイラ的には、

何らレベルの高い要求などしていないので

困惑する(・_・;)


ごく当たり前の『返事をする』、『お客様に気を使う』、

『パッパと動く』等、社会に出ても必須な事を

やらそうとしているだけ。


『厳し過ぎて可哀想』だと言いますが、

社会どころか友人同士の付き合いでさえ、

当たり前の事だと思うが・・・・。


教えないで馬鹿にされる方が、

よっぽど可哀想だと・・・。


土曜日、連休明けでは久々に多忙だった

バタバタと忙しく、頭が回らなくなるのは

致し方ない。

が、トイレの通路前にビールの樽がドンっと

置いてあれば、どかすのが当たり前では?


樽が配達され、

オイラが その状態に気付くまで2時間近くも放置。

何故、お客様が通るのに邪魔だから、

移動させようと思わないのか?と・・・。


後ろから、お客様に聞こえないような声掛けで、

料理を置こうとし、動いたお客様とぶつかり

衣服に醤油をこぼす

で、『店長を呼べ』ってなるわな


『後ろから無言で置こうとして突然、動くかもしれない』とは

想像も出来ないのか?と・・・。


オイラがしでかした事ではないが、

最高責任者として、

指導不足でしたと謝るのは当然。

それなりの保障をするのもオイラ・・・。


現状を知らないお客様から

『バイトなんだから』と言われるが

『で?』としかならんわ(´・ω・`)

普段から言っていること実践しないで

最終的にクレームを言われるのはオイラ。


皆がみな、仏様のようなお客様なら

何ら問題などないが、そうではない。

だから、バイトがヘマをしないように

普段から事細かに指導している。


『空を飛べ』なんて、無理難題を言っている訳ではない。

実際、何十人というバイトがクリアしている、

基本的な事を何度言っても、

『やらない』『出来ない』となると

社員だろうがバイトだろうが

厳しく指導するのは当然では?と思う・・・。


ぶっちゃけ、どうでもいいバイトには何も言わんわ(´・ω・`)

言わずにいられん子達は、素直で真面目で

歳も自分の子供みたいなもんだし、

頑張って酔家で働いてくれるから、社会人になった時、

他の新入社員より、一歩も二歩も先にいてほしいから

『当たり前』の事を言っているだけ。


・・・ガミガミ言うのも疲れてきた

やはり、オイラは一人仕事が向いているようだ・・・。


ebetusuika at 00:30 | 店主の小言・・・  

2015年09月27日

就職・・・

高校生・大学生の中には

現在、就職活動真っ最中って人も

多いかと思います。


オイラも高校時代、就職活動をし、

数件の企業の面接を受け、

最終的に外線電気工事の職に就き・・・。


そこをわずか4か月で退職して、

職を転々とする日々が始まり・・・(・_・;)


で 紆余曲折後、料理の世界に入りましたが

その道が正しかったのか?は

まだ、分からない・・・。


現在の酔家。

就活中の学生バイトが数名おりますが、

うち一人が『ある意味』問題児(・_・;)


こういう仕事なので、多種多様な職業のお客様が来店。

大手有名企業に勤め、

それなりに『力』のある方もおり・・・。


そのうちの一人の方が、酔家のバイトの子に

大手企業の就職先を紹介

その子の仕事ぶり、接客姿勢に好感を持ち、

仕事先を紹介してくれたわけで・・・・。


厳しい酔家で働き、身元もしっかりしているので

何ら問題なしだと ( ̄▽ ̄)

条件も大手だけあり、高待遇


社内結婚率も高いそうで

オイラの娘が就活中なら『是非』と

頭を下げるほどの好条件( ̄▽ ̄)

オイラが女性なら間違いなくお願いする


が、その子・・・アホなのか? その話を蹴る・・・(゜_゜)

小さい頃からの夢、『夜の蝶』になると言って聞かない


オイラもお世話になっている

お水の仕事を否定するわけでは無いが、

夜の世界は、そんな中途半端な憧れ程度で勤まる

仕事じゃない。


外から見れば、華やかで楽しそうな世界に見えるが

料理の世界と一緒で、『見る』のと『やる』のは

まったく違う。


料理を作るのが好きだとか、

料理人が『カッコいい』と憧れて入り、

現実を見て、辞める人間がほとんど


昼の仕事、夜の仕事など数々のお客様と接し、

さらに そういう世界で現役で働く人の話も聞いて、

うちのバイトの子には難しいと・・・。


『華やかな夜の世界でお金を稼ぐ』と言っているので

まず、野幌では難しい。

なので、ススキノで働こうとしているようだが

『中途半端』な夜の蝶になると予想。

それに ヘタをしたら『落ちて行く』と・・・。


まず、紹介された企業で働いて社会経験を積み、

それでも夜の蝶に成りたかったら、

その世界に行けば良い。


善悪の判断も常識も理解できず、

己も持っていないのに

いきなり夜の世界は止めた方が良いと・・・。


何度も説得&説教をしたけど、根が頑固(ーー;)

まったく、言う事を聞かない・・・。


まぁ、オイラの娘じゃないから

そこまで必死になる必要はないけど、

やはり、見知らぬ人間じゃないし・・・。


でも、オイラも似たような経験をし、

現在に至るからな・・・。


友人に話したら、前回と一緒、

『お前も同じだったべ?』・・・・。


ebetusuika at 00:30 | 店主の小言・・・  

2015年09月26日

笑顔は大事だな・・・

幼稚園から中学卒業まで一緒だった

同級生の女性がおりまして・・・。


彼女は常に笑顔で、真顔や悲しい顏などを

見たことがなく、

小学生の時、先生から叱られている時にも

笑顔を崩さず、さらに怒られていた子(ーー;)


彼女は小さい時から『少林寺拳法』を習い、

オイラも小学6年生から中学1年の一時だけ、

『ある事情』により少林寺拳法を習い、

ともに精進してまして( ̄▽ ̄)


で、その子の弟も少林寺拳法を習っており、

やはり笑顔


『人に好かれるように常に笑顔でいなさい』と

親に言われていたか どうかは知らないけど、

嫌われるような事もなく、

明るくて良い子という印象が今でも残っており・・・。


月日が経ち、先日の夜、市内でラーメン屋を営む

彼女の実家にラーメンを食べに行きまして

弟が店を継ぎ、ランチタイムは彼女も店を

手伝っておりまして。


オイラの自宅近くなので、たまに店前を通るけど

昼時は駐車場が常に満杯で、入るに入れず・・・(・_・;)


その日は飲みに行く予定も無かったので、

数年ぶりに訪問。


バイトが休んだという事で、

臨時に夜も手伝っていた彼女と久々の再会( ̄▽ ̄)


で、相変らずの笑顔

子供にも、腰をかがめて、

笑顔で優しく接する彼女


店内の雰囲気も良く、

アットホームな感じが居心地を良くする


『チャーシュー麺』&『餃子』&『チャーハン』を

完食したけど、やはり美味しい店だわ ( ̄▽ ̄)


料理自体もちろん美味しいけど、

店のアットホームな雰囲気が

さらに料理の美味しさをアップさせてる


で、最近の酔家・・・微妙に雰囲気が昔と違う

小さな店ながらのアットホーム感が失われ、

お客様と従業員の距離感も遠い・・・。


まぁ、原因は心が荒んでいるオイラにあるんだが、

思いついた現状を変える手段が、

あまりにも突拍子もなく・・・(・_・;)


でも、思いついたら 即行動で

少しずつ『突拍子』もない事を実現するために

動き出したオイラ(´・ω・`)


ただ、実現までに時間が掛かるので

取り敢えず、彼女のマネをして、

笑顔でいる事を心がけよう・・・。


・・・てか毎回、『笑顔』って言ってるな・・・。


ebetusuika at 00:30 | 店主の小言・・・  
ギャラリー
  • 久々の宣伝・・・
  • 真ダラ釣り・・・
  • 真ダラ釣り・・・
  • 真ダラ釣り・・・
  • 連日釣り三昧・・・
  • 定休日に・・・
  • 定休日に・・・
  • 厨房も暑い・・・
  • センスが無い・・・
プロフィール

だい

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: